つわりがよくなる方法がある!?

妊娠・出産

スポンサードリンク




つわりは本当に辛いですよね…

1日中気持ち悪いと何もやる気が起きないですよね。つわりが酷い人の中には食べ物だけでなく水分も取れなくなってしまう人がいます!妊娠中は赤ちゃんにもいい食べ物を食べてあげたいと思うお母さんは多いと思います。

しかしつわり中は食べれるものを食べれば大丈夫です。

食べても吐いてしまうこともあると思いますがそれでも食べることは大切です!少しでも栄養をとることを考えましょう!つわりは安定期になる妊娠5ヶ月くらいでおさまる人が多いです。でも、個人差があるのでつわりのまったくない人や出産するまでつわりに悩まされる人もいます。

つわりがひどい時はどんな食べ物を食べればいい!?

 

つわりの時によい食べ物と調べるとサッパリしたグレープフルーツなどが出てきますが…グレープフルーツならつわり中の人がみんな食べれるという訳ではありません。つわりには個人差がかなりあります。なので食べたい物や食べれない物は人それぞれ違います!

妊娠していると赤ちゃんのためにも栄養バランスのとれた食事をしてあげたいと思いますが…

ひとまずつわりのある間は食べれるものを食べれば大丈夫です。私はつわり中、毎日同じものが食べたくなってしまいそればかり食べていました。それでも食べれないよりはいいのでまずは食べることが大切だと主治医の先生に言ってもらえ、食べていました!

食べたいものでも、吐いてしまうことは多々ありました…つわりの酷い人の中には食べ物が全然食べれない人もいます。食べてもすぐ吐いてしまったり…とても辛いですよね。しかし水分だけでもとるようにしましょう!水分がとれないと脱水症状になってしまうので注意が必要です。

その場合は主治医の先生に相談しましょう。点滴をしてくれたり対処してくれます。つわりを止めることは先生にも出来ません。良くなるまで耐えることが必要です。つわりはお腹の中で赤ちゃんが元気な証拠なのでそれを励みに乗り越えましょう!

スポンサードリンク

私も妊娠中つわりはありました!家事もなかなか出来なくて最低限のことだけこなす日々を過ごしていました。旦那や家族に助けてもらうことも大切です!休みの日は旦那にご飯を作ってもらったり掃除や洗濯をお願いすることもありました…自分でやらなくてはいけないと頑張りすぎる必要はありませんよ。辛いときはお互いに支え合うのが夫婦であり家族です!

 

つわりは平均どのくらいで終わるの!?

 

つわりの期間は人それぞれ違います!多くの人は安定期に入る5ヶ月くらいからだんだんつわりがおさまってくるようです。あくまで私の体験談になりますがつわりが良くなる方法を少し紹介します。私は5カ月くらいまでつわりがありました。

つわりが辛いと横になったりゆっくり過ごすことが多くなると思います…しかしたまには友達や家族と出掛けたり、お喋りすることで気が紛れてつわりの症状がおさまることがありました!出掛けるまでは気がのらない事もありましたが出先ではなぜかつわりの症状が軽くなった気がします。

1人で自宅にいるとつわりの事ばかり考えてしまうのでそれもよくないと感じました!私は1人目を妊娠した時にはまだ仕事をしていたのでそのおかげかつわりの症状はほとんでなかったです。しかし2人目、3人目は仕事もやめていて自宅にいる時間が多かったのもありかなり気持ち悪かったです。

是非、試してみて下さい!

まとめ

 

つわりがひどい時は自分の食べたい物を食べましょう!

栄養のバランスも大切ですがまずは何か食べることが最優先です。

つわりの時には「あ~コレが食べたいな~」とか思うことがあります。食べたあとに吐いてしまうかもしれませんがひとまず食べると言うことを大切にしましょう!

つわりは赤ちゃんが元気だという証拠でもあります。赤ちゃんのために頑張って乗り越えましょう。つわりの期間は個人差が大きいです。まったくない人もいれば生まれるまで続く人もいます。しかし多くの人は安定期に入る5ヶ月くらいからだんだん症状が軽くなるようです。

病院に相談してもつわりの症状を軽くする薬はありません…友達や家族とお喋りをしたり気を紛らわせることで私はつわりの症状が軽くなったので試してみて下さい!可愛い我が子に会える日を楽しみに頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました