2歳児の残る記憶はトラウマな記憶?!

育児 新生児 赤ちゃん

スポンサードリンク




娘が簡単な言葉を話し始めたのが、1歳半くらい。2歳の頃に2語が繋がって、2歳半を過ぎると3語が繋がり文章になっていました。

話始めた時は、たどたどしさが残ってとても可愛かったです!月齢が上がるにつれて、だんだんと言葉もしっかりしてこちらに意志が伝わるようになり、3歳を前に会話になってきたところが成長を感じます。

3歳前の娘は言葉が話せるようになってくると、「誰々ちゃんが●●してたね~」「あの時、●●だったね」少し前のことをよく覚えているなと感じます。実際に2歳、3歳の子供はどのくらいの記憶力があるものなのか、残っている記憶の内容とはどんなものなのでしょうか?

あなたの幼少期のトラウマ記憶が残っているのは2歳、3歳⁇

皆さんの記憶は何歳から残っていますか?私自身は、最も古い記憶で幼稚園の年少さんくらいです。竹馬や、缶ポックリ、鉄棒をした記憶が残っています。

  • 乳幼児期の記憶

一般的に、人間は3歳以前の出来事を思い出すことはできないといわれています。

弟や妹が生まれた時に本人が3歳前であると、何も思い出せないということです。3歳以上であったら、弟や妹の誕生にまつわる出来事をいくつか覚えているようです。4歳以上になると、覚えている出来事が増えていきます。

  • 幼児期健忘とは?

大人になると幼い頃に経験したことを忘れてしまうことは、幼児期健忘と言われます。3歳までの記憶は、のちに忘却されてしまいます。このことは、私達がいったん記憶した内容を成長過程で捨てているということです。

幼児期健忘については「言葉を完全に習得する前の記憶は捨てられてしまうのではないか」と言われています。忘れてしまう理由はいくつかあり、記憶を保持する大脳皮質の神経回路が未発達なためではないか、幼いゆえに経験をうまく学習できないなどと言われています。

記憶力と年齢の関係とは?!短期記憶と長期記憶は何歳から発達?

 

乳幼児は徐々に短期記憶が発達していきます。生まれて間もない赤ちゃんが母乳のにおいをかぎわけたり、母親の声を聞き分けたりできることがわかってきています。つまり赤ちゃんには、特定のにおいや声を記憶する能力がそなわっているともいえるのです。

幼い6カ月児でも2週間くらい刺激を覚えていられるようです。生後2カ月~6ヵ月にかけて、子どもの記憶能力が伸びていくことが明らかになっています。

続いて、1歳児が記憶できるのは数週間、2歳児で数ヶ月、3歳児で1年と言われています。4歳以降になると長期記憶が発達し、長い間覚えていられるようになります。4歳頃からの記憶なら、皆さんあるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

娘は2歳児でだいたい3週間前くらいのことは確実に覚えているようでした。

よく覚えている古い記憶だと、1年弱前の【奈良公園の鹿に、手をいきなり舐められた】記憶は鮮明に残っているようで、時々、テレビや絵本で鹿を見ると思い出すようで「鹿にここ舐められたね~」と嫌そうな顔をして言ってきます。

その時奈良公園で、娘は違う場所に行きたいと泣き出しました。それくらいビックリして嫌な記憶だったのでしょう。

また、びっくりした記憶と同様に怒られた記憶については、残りやすいかと思いきや、幼稚園前の3歳より前でしたら覚えていることは少ないようです。ただ、怒ったことへのフォローは必要となります。

小さい頃の覚えている記憶トップ5とは?鮮明なものは病気やケガ?

 

20歳の若者が覚えている一番古い記憶と内容は、どんなものか尋ねたときのランキングはこうです。

①「ケガをした」

②「迷い子になった」

③「乗り物酔い」

④「お漏らし」

⑤「周囲の大人に笑われた」

 

人はどんなに記憶の糸をたぐりよせても、およそ3歳のころより前のことは思い出せないということが分かっています。

3歳以降で、大きな出来事の記憶は残るようで、好き・心地良い・嫌い・怖いといった感情的な記憶は本人が意識しているかどうかにかかわらず、残っていくと言われています。

私自身も、小学校中学年の時にアスファルトで転けてすごい怪我をしたことをよく覚えています。そのとき、知らない方に家まで送ってもらったことまで覚えていました。このように、痛かった記憶や嫌だった記憶などは残りやすいということです。

まとめ

私自身、子どものしつけについて、どこまで怒っていいのか不安でした。2歳児の娘は機嫌が悪くなると、うまく納得するまで泣きます。その時に私自身の心が狭いと怒ってしまいます。

大きくなった時に怒られたことが、嫌な記憶に分類され、トラウマとなって記憶に残ることもあるかもしれませんが、理不尽に怒ってしまったことについては、なるべく覚えていてほしくないもの。怒ってしまった後は褒めたり、フォローが大切です。

また私自身も、記憶を思い出してみても幼稚園くらいが古い記憶です。2歳あたりで骨折したようですが、覚えていませんでした。このように幼児期健忘において、見事に忘れてしまっていました。私も娘に、いっぱい良い思い出を教えてあげられたら良い記憶として残るでしょう。

タイトルとURLをコピーしました