妊婦にとって乳酸菌は大切!?おすすめのサプリを紹介します。

美容と健康

スポンサードリンク




乳酸菌を摂取することで腸内環境を整えてくれて便秘が改善するなど身体に良い効果があるというイメージをもっている人は多いと思います。もちろん自分の身体にとって良い効果を期待することが出来ます!しかしそれだけでなく出産した子どもの健康にも影響を及ぼすことが分かっています。

実験を行った結果、妊娠しているお母さんの腸内環境を健康に維持することで子どもの脳が健康に発達することが出来ます。神経発達障害などのリスクを軽減させることも出来ます。乳酸菌はヨーグルトやヤクルトなどからも摂取することが出来ますが…サプリを利用することで簡単に摂取することが出来ます。サプリを上手く活用し、無理なく続けていくことをおすすめします!

また乳酸菌は風邪予防にも効果があります。是非飲み続けてみましょう!

妊婦の風邪予防には乳酸菌!?

 

乳酸菌にはいろいろな良い効果がありますが風邪予防の効果も期待することが出来ます!乳酸菌にはいろいろな種類があり、その種類によって期待できる効果も変わってきます。風邪予防の効果があるのは「R-1乳酸菌」です。購入するときは乳酸菌の種類を確認してください!食べ方のポイントを知ることで風邪予防の効果を上げることが出来るのでそのポイントを紹介します!

①空腹時には食べないようにする

乳酸菌は酸に弱いので空腹時に食べるのではなく食後に食べることをおすすめします!

②食物繊維と一緒に食べる

食物繊維と乳酸機を一緒に食べることで乳酸菌が活性化してくれます。ヨーグルトを食べるときはライフルーツと一緒に食べてみましょう。妊婦が風邪になってしまうと、簡単に市販の薬が飲めなかったり自分で病院へ行くのも一苦労ですよね…上の子どもかいる場合、風邪で辛くても休むことが出来ません。そうならないためにも簡単に出来る予防から始めてみましょう!

スポンサードリンク

妊婦でも飲める乳酸菌サプリのおすすめは?

乳酸菌を摂取する方法としてサプリを利用する方法があります。サプリなら飲むだけなので時間がなくても簡単に摂取することが出来ます。妊婦でも飲むことが出来る乳酸菌サプリを紹介します。

①ピジョン 乳酸菌プラス

乳酸菌とオリゴ糖が一緒に摂取することが出来るサプリです。

②ビーンスタークマム 3つの乳酸菌

妊娠中はもちろんですが、授乳時期に大切な3つの乳酸菌が入っています。産後も飲み続けることをおすすめします。今はインターネット上で簡単に購入することが出来るので外出が大変な妊婦でも手に入れることが出来ます。くせのある味もしないので飲みにくさはいっさいありません!私も妊娠中にサプリを利用していました。食事だけで補おうとすると、とてもたくさんの量を食べなくては
いけませんが…

サプリを飲むことで気軽に取り組むことが出来ました。上の子がいると自分のことよりどおしても子どものことを優先してしまいます。落ち着いて食事が出来ることも少なくバランスまでなかなか考えることが出来ませんでした。

そんな時サプリを利用することで気持ちが楽になったのを覚えています。無理をするのではなく、無理なく続ける方法を見つけていきましょう!

まとめ

乳酸菌にはいろいろな種類がありますが風邪予防の効果があるのは「R-1乳酸菌」です。効果を上げる方法は以下の通りです。

①空腹時には食べないようにする
②食物繊維と一緒に食べる

妊婦でも飲むことが出来る乳酸菌サプリがあります。サプリを利用することで忙しいお母さんでも無理なく続けることが出来ます。食事から乳酸菌を摂取することはとても大切ですが…
サプリを飲むことで気持ちも楽になると思います。妊婦でも飲むことが出来る乳酸菌サプリは以下の通りです。

①ピジョン 乳酸菌プラス
②ビーンスタークマム 3つの乳酸菌

インターネット上でも購入することが出来るので是非、利用してみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました