便秘を改善するオリーブオイルの飲み方を紹介!

美容と健康

スポンサードリンク




オリーブオイルを摂取することで便を柔らかくしてくれさらに腸を刺激してくれ便秘改善に繋がります!オリーブオイルは1日大さじ2~3を数回に分けて摂取しましょう!パンに付けたり、ヨーグルトにかけたり、サラダにかけたりいろいろアレンジすることで飽きることなく続けることが出来ます。

注意する点は過剰摂取や保存方法、一定期間続けることです。オリーブオイルが合う人と合わない人がいます。下痢になってしまった人はオリーブオイルをやめましょう!とても簡単な方法で便秘改善が期待できるので是非試してみて下さい!

オリーブオイルの飲み方!簡単に出来るレシピは?

オリーブを実を絞って作り出されるのがオリーブオイルです!オリーブオイルにはいろいろな種類がありますが、便秘改善に1番効果があるにはエクストラバージンオリーブオイルです。このオリーブオイルはとても新鮮でポリフェノールがたくさん含まれており
抗酸化力も高いのでおすすめです。

オリーブオイルが便秘改善に効果がある理由を紹介します。

①便を柔らかくする
②便の滑りをよくする
③腸を刺激する
④自律神経を整えてくれる

このような理由から便秘改善に効果があるオリーブオイルを使ったおすすめの食べ方を紹介します。そのままオリーブオイルを飲むことに抵抗のある人も多いと思います。

①バターやジャムの代わりにパンに付けて食べる

朝食に食べることの多い食パンですが、焼いた食パンに大さじ1くらいのオリーブオイルをかけて食べます。それでは物足りない場合は塩を少しかけると美味しいです。

②ドレッシングとしてサラダにかけて食べる

食パンと同じようにオリーブオイルと塩を少しかけるだけで出来上がりです。

③ヨーグルトにかけて食べる

ヨーグルトには乳酸菌が含まれているのでオリーブオイルと一緒に食べることで便秘改善効果を高めることが出来ます。毎日同じ食べ方では飽きてしまいますが…このようにアレンジをすることで飽きることなく続けることができると思います。

スポンサードリンク

オリーブオイルを毎日飲むと便秘改善!注意すべきことは?

オリーブオイルを摂取する量は1日大さじ2~3が適量です。この量を1回で摂取するのではなく数回に分けて摂取しましょう。便利改善効果を高めるためにオリーブオイルは加熱するのではなく
そのまま摂取するようにしましょう!次にオリーブオイルを摂取するとき注意することを紹介します。

①過剰摂取しない

適量以上の量を摂取してしまうとカロリーの取りすぎになってしまいます。体重が増えてしまう可能性があるので気を付けましょう。

②一定期間試してみる

便秘薬のようにオリーブオイルには即効性がありません。そのため一定期間続けてみることが大切です。もうすでに何日間も便通がない場合効果がない場合もあります。

③保存方法

先ほど紹介したエクストラバージンオリーブオイルはとても酸化しやすいです。そのため直射日光の当たる場所はさけ、冷暗所に保管しましょう。冷蔵庫では冷えすぎてしまうので入れないようにします。中にはオリーブオイルを摂取することで下痢を起こしてしまう人がいます。オリーブオイルが消化しにくい物質なのでどうしても胃腸に負担がかかってしまうことで起こってしまいます。その場合はオリーブオイルの摂取をやめて胃腸の調子を整えましょう!

まとめ

オリーブオイルが便秘改善に効果がある理由は以下の通りです。

①便を柔らかくする
②便の滑りをよくする
③腸を刺激する
④自律神経を整えてくれる

オリーブオイル使ったおすすめの食べ方は以下の通りです。

①バターやジャムの代わりにパンに付けて食べる
②ドレッシングとしてサラダにかけて食べる
③ヨーグルトにかけて食べる

オリーブオイルを摂取するときに注意すべきことは以下の通りです。

①過剰摂取しない
②一定期間試してみる
③保存方法

中にはオリーブオイルを摂取することで下痢を引き起こしてしまう人がいます。
その場合はオリーブオイルの摂取をやめましょう!

タイトルとURLをコピーしました