旅行のプレゼントは両親に日頃の感謝の気持ちを伝えるオススメの方法!

人間関係 社会

スポンサードリンク




あなたはご両親に普段から感謝の気持ちを伝えることができていますか?

 

「いつもありがとう」と心の中では思っていても、口に出して言葉で伝えることは、なかなかできていないという方も多いのではないのでしょうか?

 

私もそんな一人です。

 

感謝の気持ちを言葉で伝えるって、なんだか照れくさいんですよね。

特に日本人は感情をストレートに言葉で表現するのが苦手とも言われますし。

 

両親に日頃の感謝の気持ちを伝えるには、誕生日や父の日・母の日だったりするイベントの時に、何かプレゼントに言葉を添えるかたちだと自然に伝えることができるかもしれません。

 

でも、両親へのプレゼントって一体何が喜ばれるのでしょうか?

 

ご両親の趣味や好みのものがハッキリしているのであれば、プレゼントに何を選べば良いかすんなり決まることもあるかと思います。

 

しかし、ご両親に特に趣味がない場合など、何をプレゼントとして贈れば喜んでくれるのかよく分からないという方も中にはいるはずです。

 

実際、私の父親も無趣味人間なので、毎年の父の日や誕生日のプレゼントは何にするか、毎回ものすごく悩みます。

 

また、ご両親でも義理の両親の場合などは、相手の嗜好を把握するのが難しくて、プレゼント選びも苦戦するという状況もありますよね。

 

そういった場合、何か物を購入してプレゼントとして贈るよりも、記念になる思い出などを贈るというのも一つの手です。

 

「旅行をプレゼントする」なんていかがでしょうか?

 

両親と自分も一緒に旅行するのも良いと思いますし、両親二人きりの旅行をプレゼントするのも素敵だと思います。

 

でも、旅行をプレゼントするなんて、一体どんな風にプレゼントすればいいの?と思ったあなたへ

 

今回は、両親へ旅行をギフトとして贈る場合のおすすめの方法や、失敗しない行き先の選び方、旅行プランを立てる際の注意点などについて、ご紹介したいと思います。

 

素敵な旅行のプレゼント 年老いた両親との旅行先は温泉が一番良い!?

夫婦旅行におすすめの温泉宿

出典:halmek.co.jp/culture/c/travel/855

両親に旅行をプレゼントする場合、まず「旅行の目的」をはっきり決めてから行き先をどこにするかなどの具体的な計画を進めるようにしましょう。

 

はじめに「旅行の目的」をはっきりさせておかないと、旅行中の行動予定なども決めにくくなります。

 

「私はこうやって過ごすつもりだったのに」とか、「自分はここに行きたかったのに」などと、最悪の場合、旅行先でもめる原因ともなりますので注意が必要です。

 

「旅行の目的」とは誰のための、何をするための旅行なのかということです。

 

「母親への誕生日プレゼントとして、買い物三昧のリゾート旅行をする」だったり、「両親への銀婚式プレゼントとして、のんびり国内旅行をする」とかです。

これはざっくりしたコンセプトのようなもので構いません。

 

もちろん当事者である両親の意向や希望を重視すべきですが、両親二人へ贈る旅行で、どんな内容の旅行をプレゼントするべきか迷っている方や、両親に相談せずにサプライズで旅行を贈ろうと思っている方は、ぜひ「温泉旅行のプレゼント」も検討してみてください。

 

年齢の若い新婚の夫婦やカップルであれば、アグレッシブに予定をいっぱい詰め込める南国のリゾート地や、欧州などへの旅行をプレゼントするのも素敵なプレゼントの選択肢としてアリだと思います。

スポンサードリンク

 

しかし、ある程度お年を召したシニア世代の方々は、のんびり時間を過ごせるゆったりしたプランの旅行を好む傾向にあります。

 

また、海外に行くための飛行機移動などが旅行への意欲を削いでしまう高いハードルになる方もいますし、ご年配の方の中には健康上の理由から、長距離移動などに制限がある方もいらっしゃいます。

 

その点、国内の温泉旅館などへの旅行であれば、日本各地の様々な場所に温泉はありますので、自宅からできるだけ足を運びやすい温泉地を選んで、好みの宿を見つけることが可能です。

 

日帰りプランでも宿泊プランでも、温泉地ならゆったり、のんびり過ごすことも可能ですね。

 

近年の温泉宿は車椅子等でも利用しやすい、バリアフリーの客室を設けている施設も増えていますし、近隣の駅等から送迎サービスを行ってくれる宿も多くあります。

 

国内の温泉地への旅行は、足腰が弱ってきていると感じる親世代でも、不安を取り除くことができる要素が揃っています。

 

非日常を感じながらのんびり入れる温泉や美味しい和食など、シニア世代にとって魅力的な要素が盛りだくさんの温泉旅行は、両親に贈る一番おすすめの旅行プランです。

 

もしかすると、旅行先に両親のほか、自分や自分の家族、特に小さな子どもを一緒に連れて行く場合、温泉地への旅行は子どもにとってはあまり楽しくないかもしれません。

やはり遊園地やレジャー施設の方が子供たちはテンションが上がりますからね。

 

しかし、そこはおじいちゃん・おばあちゃんのための旅行だからということで、子どもたちにはちょっとだけ我慢してもらうようにしましょう。

 

旅行先はプレゼントされた両親がカタログから行きたい場所を選べばOK!

では温泉旅行を両親にプレゼントしよう!と思ったあなた!

 

自分で行き先をなかなか決められない人もいるのではないでしょうか?

そういった場合、両親に自分たちで行きたい場所や泊まりたい宿を、カタログギフト」から選んでもらうのもおすすめです。

 

出典:www.exetime.jp/%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0/%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0/

 

「カタログギフト」であれば、サプライズのプレゼントにもなりますし、両親の意向もある程度汲めるので良いとこ取りができます。

 

旅行プランがいくつも掲載されているカタログギフトは、予算別で販売されていますので、自分がプレゼントできる範囲の予算で旅行をプレゼントすることが可能です。

 

カタログギフトは通販サイトなどでも取り扱われているので、自宅にいながら注文することもできて便利ですよ。

 

まとめ

今回は、両親へ贈る旅行について、失敗しない行き先の選び方、旅行プランを立てる際の注意点、便利なカタログギフトなどについてご紹介しました。

 

きっとご両親は、自分たちのことを思って旅行を計画してくれたということだけで、どんな内容でも喜んでくれると思います。

 

両親と一緒に、自分や自分の家族と大勢で旅行するのも良い思い出になると思いますし、両親二人きりの旅行をプレゼントするのもとても素敵だと思います。

 

ぜひ、記念になる旅行でご両親を喜ばせてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました