花の定期便で月命日に花をおくろう!

贈り物 マナー 豆知識

スポンサードリンク




仏壇にきれいな花を飾るためにはこまめに花のお世話をすることが
とても大切になってきます。しかし忙しくて時間がないと枯れた状態の花を飾ってしまうことは
誰でもあると思います。そんな時にとても便利なのが仏壇の花を定期便で注文する方法です。

定期的に仏壇用の花が届くので忘れることなく花を取り換えることが出来ます。届いたものをそのまま飾ることが出来る商品もあるのでとても簡単です!命日に直接行けない場合は花を送ることが多いですがその場合は法要の日時を確認し、花を送る日時を伝えておきましょう。

法要の日は忙しいと思うので花瓶などを用意しなくてもいい
アレンジを送ることをおすすめします。

仏壇の花を定期便で注文すると便利!?

仏壇の花をいつも綺麗な状態にしておきたいと思っていても
気が付いたら枯れてしまっていたという経験したことがある人も多いと思います。

毎日忙しいとついつい花を変えるのを忘れてしまいますよね…

花はご先祖様を大切にする気持ちを表すことが出来ます。

枯れてしまった花を飾ってしまうことがないようにするには
仏壇の花を定期便で注文する方法がおすすめです。

定期便であれば花を変えることを忘れてしまっていても
花が自宅に届くので綺麗な状態の花を飾ることが出来ます!

今はとてもおしゃれな仏壇の花が定期便で送られてくるものもあります。

変わった花瓶を使ったりなど、今までの仏壇の花のイメージを
変えてくれる素敵な商品がたくさんあります。

花瓶もついてくるものであれば、届いてそのまま飾ることが出来るので
花瓶を洗ったりなどの作業も必要なくなります。

プロが作ったものなので自分では絶対に作ることが出来ないような
デザインなのも魅力の1つです。

仏壇のサイズもいろいろあるので事前にそれを伝えることで
自宅にある仏壇に合った花を送ってきてくれます。

ご先祖様を大切にし家族が健康で幸せに暮らせることを祈りましょう!

スポンサードリンク

今は造花を使う家庭もあるようです。

造花であれば枯れてしまうことはないので交換する頻度は少なくなりますが…
ホコリがのったり、色が変わってくることがあるので交換は必要です。

それに造花ではパワーがおちるという意見もあります。

お金はかかってしまうかもしれませんが…
ご先祖様と自分達家族のために仏壇の花を定期便で頼んでみましょう!

命日に送る大切な花!いつ送るの!?

命日や法事などの大切な日にどうしても直接お供えに行くことが出来ない場合は
花を送ることが多いと思います。

そのときいつ送るべきなのかなど、送る時のマナーを紹介します。

命日はお客様の対応だったり、お墓参りに行ったりなど
とても忙しいので自宅にいない時間もあります。

そのため事前に花をいつ何時に送るかを相手に必ず伝えておくようにしましょう!

法要に日程が命日とは限らないのでそこも確認するようにしましょう。

花を送るときは花束よりそのまま飾ることが出来るアレンジをおすすめします。

花束を送ってしまうと…花瓶を用意しなければならないので
手間がかかってしまいます。

枯れないブリザーブドフラワーも人気です!

水を変える必要がないので忙しくて花のお世話をする時間が
ない人には特におすすめです。

ギフト券を送る人もいます。

命日にはたくさんの花が届くのでそれ以外の都合のいい日に花を
注文出来るメリットがあります。

まとめ

花はご先祖様を大切にする気持ちを表す大切なものです。しかし忙しいと花が枯れたままになっていることに気付かないこともありますよね…このような事をなくすために仏壇の花を定期便で注文する方法がおすすめです。

花瓶付きのものもあるので、その場合は届いてそのまますぐに飾ることが出来ます。命日に直接行けない場合に花を送るときのマナーは以下の通りです。

①法要の日時を聞く
②花を送る日時を伝える
③花はアレンジを送る
④ブリザーブドフラワーやギフト券も人気

タイトルとURLをコピーしました