赤ちゃんと外出できる時期はいつから?新生児との外出、持ち物は何が必要?

育児 新生児 赤ちゃん

スポンサードリンク




10月10日一生懸命お腹の中で守った赤ちゃんを産んで1ヶ月。産院の先生からの外出許可もおりたけど本当にもう外出していいの?どのくらいの時間や距離が適切なの?

 

初めてのママは何もかもが初めてで不安や疑問の連続ですよね。一般的に赤ちゃんと外出していいと言われているのは産後1ヶ月を過ぎて主治医の許可が出てからです。ようやく外出出来るようになったけど慣れない赤ちゃんとの外出が不安!何を準備したらいいの?と分からないことだらけですよね。

今回は私の経験を踏まえつつ赤ちゃんとの外出の進めについてお伝え致します。

赤ちゃんとお出かけできるようになるのはいつから?その理由は?

前述した通り赤ちゃんとの外出が許可されるのは1ヶ月健診をすぎてからになります。産院でも言われますし自分の親や義理のご両親、先輩ママ達からも言われることも多いのでご存知の方も多いと思います。

 

では何故1ヶ月経たないと外出することが出来ないのでしょうか?

 

それは新生児はまだまだ身体が弱く病気を貰いやすいから、と言うのと産後1ヶ月を過ぎていないママの身体がまだボロボロの状態のため無理をすることが出来ないからなのです。お産の時の状態や個人個人の感じ方の問題で産後1週間程が経つともう全然元気!いつも通り生活出来る!と感じるママも増えてくる頃なのですが底で無理をしてしまうのは本当に危険です。

 

体感的には痛みも引いて今まで妊娠していたお腹の苦しさからも解放されて一見元気なよう見えるママですが、出産時に開いた骨盤はまだまだ全然戻っていませんし緩んだ骨盤底筋も緩みっぱなしです。

 

骨盤底筋とは普段内臓が下に落ちてこないように支える役割を担っているのですがその骨盤底筋が緩んでいる状態で無理をしてしまうと将来的に子宮が下がって出てきてしまう子宮脱の危険性も上がってしまうんです。

 

なので赤ちゃんもママも無理に外出したりせず産後の1ヶ月間はなるべく横になってゆったりと過ごすことに徹する方が良いでしょう。

 産後1か月、赤ちゃんとの外出の時に必要な持ち物は⁉

 

中には2週間健診や経過観察のための通院が必要な場合もあるため一概には言えませんが、赤ちゃんとの外出の1番最初は1ヶ月健診!という方がほとんどなのではないでしょうか?私は赤ちゃんとの初めての外出で持ち物がどうしたらいいのか全然分からない!と一生懸命インターネットで検索したことをよく覚えています。

 

基本的に赤ちゃんとの外出では近場の散歩であっても1番に必要なものは母子手帳と医療証と保険証です。これさえあればとりあえず緊急で何か起こってしまってもどうにかなります。

スポンサードリンク

 

他のものは最悪急いで購入すればいいのですがこの3点だけは替えがきかないため必ず携帯するようにしましょう。その次に必要なものがオムツとお尻拭きです。今でも忘れられませんが私は1ヶ月健診の際おしりふきを忘れてしまったんです。

 

お願いだからうんちだけはしないで…!とかなり焦りました。

 

この時は健診の間にうんちをすること無くどうにか無事家にたどり着くことができ、事なきを得ました。新生児期の赤ちゃんのお肌は敏感なのでうんちやおしっこが出たら直ぐに綺麗にしてあげたいですよね。オムツやおしりふきと同じくらい重要なものがミルクと哺乳瓶です。

 

完全母乳のママは必要ありませんが混合や完全ミルクで育てているママには必需品ですね。赤ちゃんは大人と違って空腹を我慢することができません。

 

なのでもしこれらのミルクセットを忘れてしまうと泣いているのにミルクを与えることが出来ずとっても可哀想な思いをさせることになってしまうので忘れること無く持っていきたいアイテムのひとつです。

 

ここまでに紹介した

・母子手帳

・医療証

・保険証

・オムツ、おしりふき

・ミルクセット

の他に必須ではないけれどあった方がいいあると安心と言ったものもあるのでご紹介しますね。

◎ガーゼハンカチ

新生児期はまだ上手くミルクやおっぱを飲むことが出来ず口許が汚れてしまうことが多いためミルクを拭くようにあると便利です。ティッシュや普通のハンカチで代用することも可能。

◎おきがえ

うんちやおしっこが漏れてしまった時に無いと困ります。短時間のお散歩程度であれば特に必要は無いです。

◎おくるみ

オムツ替えの台や支援センター等で床に寝かせる時にあると便利です。オムツ替えの台が冷たくて泣いてしまう子も居るので衛生面以外にもあると助かる場面が多々あります。この辺りはあると便利な場面が多く私は基本的に子どもとお出かけする時には持ち歩くようにしています。

 

まとめ

 

妊娠中から産後の1ヶ月まで、赤ちゃんとの外出を心待ちにしていたママも少なくないのではないでしょうか?ようやく待ちに待ったお出かけですね。

 

赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこしたりベビーカーに乗せることを想定していることや不安もあり最初のうちは荷物がどうしても多くなりがちです。ですが私の場合慣れない赤ちゃんとの外出は緊張との連続で慣れるまではとっても大変でした。

 

荷物が多くなりすぎて途中で疲れてしまったり、カバンの中の整頓が追いつかず取り出したいものが直ぐに見つからなかったり、泣いているのに両手がふさがってしまっていて上手くあやしてあげられなかったり…。

 

外出時間と照らし合わせてほんとうに必要なものかどうか線引きすることが意外と重要なポイントになってきます。ですので不安のないようにしっかりと準備をして待ちに待ったお出かけを思う存分楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました