子育てのストレスで体調不良?!その原因を無くしてスッキリしちゃいましょう!

美容と健康

スポンサードリンク




出産してから子育てが始まるとお母さんには24時間あっても足りないぐらい一日の時間が早く過ぎるんですよね…

育児に家事にやることはたくさん思い通りに進まないこともあっていつも何かイライラしたりしてるそんな気持ちになっていませんか?出来ないことがストレスになって自分の体調にも変化が…子育ての中で多く悩んでいる体調不良が頭痛なんですね。その他にも旦那さんって声もあるんですよ!

ここでは、体調不良の原因から解消法やこうやって乗り切ろう!などストレスから少しでも解放される方法を紹介していきたいと思います。

一緒にストレスを発散してみましょう!

子育てのストレスで体調不良の原因は…?

 

子供を育てていく=子育てが始まるとお母さんにとって、毎日やることがたくさんありますよね。でも、時間が無かったり思ったより家事や計画が進まなかったりそんな育児中のストレスによって体調不良になることがよくあるんですよね。

1日24時間のなかでアレもコレもとやることはいっぱいなのにってお母さんの体は常にフル活動なんですね。もう、休む暇も無い!って感じでしょうか…それじゃあ、どんなに体力があってもいつかは体も疲れてしまいますよ。

常に頭に血が上っている状態っていれば分かりやすいでしょうか。頭も体も常に働きっぱなし!そんな感じですよね。お母さんの体調が良くないと、大変です。

 

誰が子供の面倒を見るの?家事や家の事はどうなるの??家族はもちろん、お母さん自身も気になってゆっくり休めなくなったり…育児中の体調不良の中で一番多く話されるのが頭痛なんです。

頭痛には大きく分けて3つの原因があるんです。

1つ目は、肩こりからくる頭痛

2つ目は、疲れや睡眠不足からくる頭痛

3つ目は、イライラからくる頭痛

次では、この頭痛の原因や解消法を紹介していきますね。

子育てのストレスで頭痛?!その原因はなに?

 

子育てをされているお母さんに話を聞くと頭痛で悩んでいることが一番多いんです!

この頭痛…ずっと続くと気持ちも体もしんどいですよね。授乳中のお母さんなら薬を飲めない又は飲むのに迷ってしまって痛いのを我慢しなければいけないそんな時間を過ごすのは、気力も体力も消耗しちゃいます。

そうなってしまうと、常にイライラしたり思い通りに行かないことに怒ってしまったり時間に追われることでさらにイライラが重なりもっとストレスを感じてしまい、頭痛の原因になります。頭痛がして気分が落ち込んでるときに言われた人の何気ない言葉に落ち込んだりイライラしたり悪循環が続いてしまいます。そんな頭痛の原因と簡単に出来る解消法を紹介します。

まず1つ目の肩こりからくる頭痛授乳に子供の抱っこに、家事に掃除にとお母さんにとって肩が凝りやす姿勢の連続なんです。休む間もなく肩や肩付近を動かし続けているのでどうしても筋肉が固くなってしまいそれが原因で血行の流れも悪くなってしまうのが肩こりからくる頭痛の原因なんですね。

次に2つ目の、疲れや睡眠不足からくる頭痛これはそのまま体力の低下からくる頭痛ですね。子育てしながらの生活は気力も体力もいくらあっても足りないそのうえ、赤ちゃんの夜泣きや子供の風邪などによる体調不良で機嫌が悪いなどお母さんにとって時間関係なく育児が待っていますよね。そんなことで睡眠時間が少なかったり寝てもすぐに起きてしまう等様々で…この疲れや睡眠不足が頭痛の原因なんですね。

最後に3つ目の、イライラからくる頭痛これも文字通り、イライラすることで常に頭に血が上っている状態なので頭が休む暇なく緊張している状態なんです。思い通りに家事が進まなかったりアレもコレもしたいのに出来ないだけど時間だけは過ぎていくなど時間に追われることがあるこれが続くと頭痛になってしまうんです。

次では、それぞれの頭痛にお家で簡単に出来る解消法を紹介していきますね!

子育てのストレスで頭痛!お家で出来るストレッチをしてみましょう!

肩こり頭痛におススメのストレッチは…

スポンサードリンク

両手を大きく開いて、指先までぐっと力を入れて一気に力を抜いてダラーンとさせます。これを5回程度繰り返します。次に再度両手を大きく広げたらバイバイをする感じでねじってください。この際に、右手と左手は交互にする感じです。これも5回程度繰り返します。この方法はどこでも簡単に短時間で出来るので家事の合間や気が付いた時にやってください。

これだけでも、肩周りのリラックスになります。他には、肩や首を温めたり首を上下に動かしたりと筋肉を柔らかくするイメージです。ストレッチなどをする時はゆっくりと無理せずに出来る範囲で行ってくださいね。

疲れや睡眠不足の頭痛におススメのストレッチは…まずは大きく深呼吸してみましょう!体全体を大きく伸ばしてみることも効果あり!です。胃にやさしいものを食べるようにして体の中の疲れも一緒に解消してみるものいいですよ。あとは、家族に家事や子育てを少しお願いして思いっきりお昼寝や睡眠時間の確保をしてみましょう。

お風呂上りやテレビを見ながら足のくるぶしの上あたりに手をあてて指4本分ぐらいのいあるツボを押してみましょう。血の巡りが良くなるので、体の調子も整える効果的です。

最後に、イライラからくる頭痛におススメなのは…イライラすることで頭も緊張状態のままなんですなので、頭頂部を軽く刺激してあげると緊張がほぐれて頭痛も和らぐこともあるんです。後はイライラを無くすことが一番の解消法なんですが難しいですよね!

お部屋に好きな香りのアロマを使用してみるとか少しの時間、頭を冷やしてみるとか色々あるんですが、好きなことをする!これが大切かもしれませんね。10分でもいいので、好きなことをちょっとしてみたらイライラする気持ちも収まってくれますよ。そんなイライラの原因って思い通りに行かないから自分の時間が無いからって思いますよね。

実は…旦那さんも原因になってたりするんですよ。

子育てのストレス…意外な原因は旦那だった?!

 

子育てをしていく中で、夫婦の役割を考えるとお母さんのすることが圧倒的に多いですよね。そんな中でも、旦那さんが育児に積極的でイクメンなんて呼ばれることもあるぐらいですから子育てを一緒にしている方も多いと思います。それなのに、何が旦那さんがストレスの原因なのかというと旦那さん自体の行動がストレスの原因なんですって!

育児をしているから家事をしてやってるアピールや大変そうだから手伝ってあげたよアピールこれがイライラするストレスの原因なんですね。他にも、自分の予定はすぐに決めてしまうこともだそうです。休みの日など出かける時は家族に一応確認はとるけど大体が出かけることを決めた前提で話すことが多いとか。

お母さんは、お友達が誘ってくれて会って話がしたい!ゆっくり買い物だってしたいけど子供を見てもらう人をお願いしなければいけない色々と考えてから返事をしなければいけないのに旦那さんはそれを考えずに決めてしまう行動に

勝手すぎる!と怒ってストレスに感じることがあるんです。これがイライラとなり頭痛やストレスを感じ体調不良につながることもあるとか。そんな時は、ストレスを発散させることが大事です。次は、ストレスを発散できる方法を紹介します。

 

子育てのストレスはこうして発散してみませんか?

 

子育てをしていく中でストレスをため込んでイライラしてしまうと、体も心も疲れてしまいます。体調不良の原因にもなります。ストレスを発散してストレスをため込まないことが重要で上手にストレスを発散しましょう!

やっぱり一番の発散方法は自分の時間を作る事じゃないでしょうか?!5分でも10分でも自分の時間があれば一息付けることで、気持ちも落ち着く効果がありますから!好きな飲み物を飲んでみるとか座るタイミングに好きな香りのアロマを使うとか

時には授乳じゃなくミルクにしてみるとか家族に子供をお願いしてスーパーに一人で買い物に行くとか思い切って他の人を頼ってみてはどうでしょうか?!

これだけでも、思い切った発散になると思いますよ。

まとめ

子育てにおけるイライラやストレスの原因に自分の思うように時間が使えない事や自分以外の誰かに合わせて動かないといけない事や優先順位で自分が一番下になってる気がするなど

思った以上に出来ないことが多いのでイライラしたりストレスを感じるんですよね。頼れる時は思い切って頼ってお母さんの自分の時間を過ごしてみてくださいね。少しでも、ストレスの解消やイライラを無くして元気なお母さんでいることがいいですね!

 

タイトルとURLをコピーしました