子育て中にイライラしない人なんていない!自分をコントロールする術を身につけよう

育児 新生児 赤ちゃん

スポンサードリンク




大好きな彼と結婚して、二人の絆である可愛い赤ちゃんを育てて。そんな幸せな結婚生活や子育てを夢見ていたはずなのに今の現状はイライラばっかり。家事と育児でいっぱいいっぱい。疲れてイライラしてしまっているときに子どもが言うことを聞いてくれなくて怒鳴ってしまったり。私ってこんなにイライラする人間じゃなかったはずなのに…八つ当たりばっかりの毎日。

私ってダメな人間だなあと自己嫌悪に陥っていませんか?でも、自分を責めなくても大丈夫。子育てにイライラはつきものですから!そしてこのイライラは自分でコントロールができるんです!

そんな方法があるなら知りたいですよね!?イライラしない、いつもニコニコしている優しいお母さんでいたいですよね。では、どうしたらこのイライラをコントロールしていけるのでしょう?

これから詳しく解説していきます。

なぜ育児はイライラが止まらない?まずは自分の事を理解しよう

 

通常の女性はエストロゲンとプロゲステロンという二種類の女性ホルモンが交互に分泌されています。とても大事なホルモンなのですが、この二つのホルモンが妊娠中に急激に体の中で増えていきます。ところが、今度は産後急激に減っていくのです。この急激な変化についていけず、イライラしてしまうのです。そしてもう一つ大事なホルモンがあります。

それは愛情ホルモンと呼ばれる「オキシトシン」です。このオキシトシンは出産後すぐから分泌が始まり、子宮収縮の助けをします。そして乳腺を収縮させて母乳を作っていきます。お母さんの為にも赤ちゃんの為にも欠かせないホルモンの一つです。ですが、このホルモン!実は攻撃性も兼ねています。

特に男性に向けて発動されるのですが、「また妊娠してしまうと、今この赤ちゃんを無事に育てられない!」そう脳が判断し、赤ちゃん以外の男性を敵視してしまうのです。私だけがおかしいのかも。なんでこんなにイライラが止まらない??そう悩んでいる女性が多くいると思います。

でも、実は産後の女性はみんなイライラするものだったのです!だから、大丈夫。安心してください。次はこのイライラをコントロールする方法をお話しします。

子育て中にイライラしないための簡単な3つのすべきこと!

 

先程解説したように、子育て中の女性は100人いたら100人がイライラして当たり前とわかりました。では一体どうすればいいの?どうすればイライラを抑える事ができるの?する事はたったの3つでいいんです。今からこの3つをお話しします。

スポンサードリンク

まず1つめは、イライラしたら「6秒間」待つこと。

なぜ6秒間かというと、イライラのピークはたったの6秒間しか持続しないからです。この6秒を待つことができればイライラを爆発させたり自分に嫌悪感を持たずに済むのです。例えば「あ~!!自分の靴下くらい洗濯機にもっていけばいいのに」なんて思いますよね。

その時にすぐ言葉に出さずに6秒間待ちます。すると「そうだよね、部屋を片付けたいなら自分ですればいいんだよね」と切り替えれるのです。

そして2つめは、その場から距離を置いてみること。

人は体を動かすと自分の感情を変える事ができます。どこでもいいのです。イライラした時は一度その場から離れてみてください。冷静な自分を取り戻すことができます。そうすると子供にも怒りに任せて口調を強める事なく、冷静に会話をしてあげる事ができます。

そして3つめは、完璧を求めず自分の時間を確保すること。

おいしいご飯も作りたいし部屋も綺麗に片付けたいし、洗濯物も畳まなきゃ。子供には愛情をたっぷり与えてあげたいから四六時中相手をしたい!そんなことをやってるからイライラが増していくんです。一日のうち、ほんの少しの時間でいいんです。自分がゆったりできる時間を作ること。これができればイライラする気持ちも減ってきます。

たまにはスマホに子育てさせてもいいんです。子供がお利口に動画を見てくれいてる間、15分間ゆっくりコーヒーでも飲みながら好きな事をしましょう。一日に少しだけ自分の時間を持つことだけでイライラが減っていきますよ。

まとめ

では、簡単に今までの話しをまとめてみましょう。イライラするのは当たり前!ホルモンがそうさせているのだから。

まず、6秒間待ってみる。

そして場所を変えて深呼吸。

全てにおいて完璧を求めない。多少の事は目をつぶる。自分の時間を大切にする。

どうでしょう?ここまで読んでみて、なんとなくコツがわかってきたでしょうか?読んですぐに習得できるわけではありませんが、イライラするのが当たり前だとわかっただけでも安心しませんか?そしてこのイライラは自分でコントロールまでできるんです。

イライラするのは真剣に子育てに向き合っているからなんです。イライラしている中、赤ちゃんを泣きやませようとしても赤ちゃんは泣き止むどころか更にヒートアップしますよね。

お母さんが落ち着いた気持ちでいると子どもも安心するし幸せになれるんです。完璧を求めすぎず、イライラをコントロールしながら、もっともっと子育てを楽しんでください。

 

タイトルとURLをコピーしました