いつもきれいな家に!整理整頓のコツ実践し素敵な部屋を維持しよう!

趣味 住まい 暮らし

スポンサードリンク




整理整頓…

聞くだけで耳が痛くなりますよね。

お掃除は掃除機やクイックルワイパーを使い、毎日心がけているという方も、整理整頓となると、自信がないという方も多いのではないでしょうか。

私も、整理整頓というと、なかなか自信をもって出来ているとは言えません。しかし、整理整頓のコツを知ると、家がすっきりし、お掃除もかなり楽になりました。

整理整頓がお掃除の時短につながっていたのです。家の中でも、特にリビングは、家族が集まる場所ですので、整理整頓が難しい場所です。

今回は、そんなリビングの整理整頓のコツを紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

リビングをいつもきれいに!片付けのコツとは!

 

リビングは、家族が集まる場所です。

家族団らんの場所をいつもきれいな状態にしておきたいですよね。

しかし、家族が集まる分、荷物が多いのがリビングの難点です。

整理整頓の一番のコツは、物を増やさないということです。

余計なものをたくさん置いているという方は、まず、そこを整理しなければなりません。

リビングの面積は限られています。

そこに収まるように、いらないもの、使わないものは、まず捨ててしまいましょう。

整理整頓は、必要なものが、必要な場所にあり、サッと取り出せる状態です。

今のリビングがそのようになっているのか、確認してください。

ものには、必ず指定の置き場所が必要です。

リモコンや文房具など、そこら中に置くのではなく、必ずここに置いておくというような、指定の場所を作ってあげましょう。そのようにするだけで、整理整頓がしやすくなります。

自分だけが使う部屋であれば、あいまいにしていても、なんとなく同じ場所に置くこともあると思います。しかし、リビングのように、様々な人が利用する空間では、ここがリモコンの位置!!というようなしっかりとした置き場所を作る必要があります。

そのようにすることで家族みんなが使用した後、同じ場所に戻すようになるので、自然と整理整頓ができるのです。また、リビングの床にそのままものを置いていませんか。これは、部屋が散らかって見えてしまう原因になります。

そのため、床にそのまま置いているものはかごにしまうなど、散らかって見えないように工夫する必要があります。お掃除をするときも、一つのかごに収納されていると、それを持ち上げるだけでしたが掃除できるので、時短にもなります。

スポンサードリンク

 

生理整頓のコツとして、もう一つ挙げられるのは、収納する位置です。きれいに整理していても、使いたい時にものが遠いところにあると、不便です。

文房具はものを書くことができるテーブルの近くに置いておくなど、必要な場所にその物の置き場所を設定すると、生活が楽になります。

私は、ものがどうしても増えてしまうリビングの整理整頓のために、個々のものを収納する棚を作っています。自分のものは、その棚に必ずしまうことを決まりにして、そこに入り切れるものだけを置くようにしています。

棚自体は、そんなに大きくないので、自分で必要なものを選抜する必要があります。おのずと、ものが減るというメリットがあります。

この方法で、私の家のリビングはかなり整理整頓できるようになりました。

 

こんまり流!片付けのコツとは!

 

片付けというと、最近「こんまり」という方が有名です。

「こんまり」とは、片付けコンサルタントの近藤麻理恵さんのことです。

かわいい見た目とは違い、スパッとものを捨てる姿が好評です。

こんまりさんの整理整頓のコツは、まず、物を減らすということです。その際、ときめくか、ときめかないかで、判断します。ときめかないものは、捨ててしまいます。ときめくものに囲まれて生活することが、整理整頓のコツなのです。

また、こんまりさんによると、片付けはお祭りなのです。整理整頓をコツコツ行ってしまうと、リバウンドしてしまう可能性が高くなります。整理整頓する日を決め、一気にやってしまうのがコツなのです。

昔から、物を大切にしなさいと言われて育ってきたという方は多いのではないでしょうか。私も、物は捨てずに再利用、いつか使うかもしれないから大切にしまっておきなさい…という教育を受けてきました。

 

しかし、物には役割があり、役割が終わったものは感謝して手放すことが、物を大事にするということであるという考え方です。

一度しか着ていない洋服があっても、この服は、この一度のために私のもとにやってきた、十分に役割を果たしてくれた、という考えで、手放すのです。

 

まとめ

 

整理整頓は、物の位置を決め、使ったらその位置に戻すという作業です。

ものがどうしても増えてしまうリビングでは、物の位置を決めていないことが、散らかってしまう原因になります。

そのため、まずは、ものを減らすということが重要になります。

家族みんなで協力して整理整頓を心がけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました