賢くお金を貯めるコツを紹介!きっとやりくり上手の主婦になる!

趣味 住まい 暮らし

スポンサードリンク




主婦の私が毎年年始になると、今年こそは、必ず貯金するぞ!!と決意します。きっかけは人それぞれですが、貯金を成功させたいと思っている人は多いのではないでしょうか。しかし、なかなか貯金が貯まらない…こんな悩みを抱えている人は多いのです。

そんな方のために、今回は、貯金を成功させる方法を紹介します。

「収入を増やす」であるとか、「とにかく節約する」などのコツではなく、収入が低い人にもできる、貯金の方法です。ぜひ試してみてくださいね。

お金はコツコツと貯める!100円貯金をするコツとは?!

 

主婦として、いつも貯金をする時、目的をはっきりとさせるように注意しています。車を購入する資金にする!家族旅行に行く!このように、貯金の目的がはっきりすることによって、貯金のやる気が出てきます。私が以前、貯金に失敗した時は、ただ単に、漠然とお金を貯めていました。

目的のない貯金は、すぐに飽きが来てしまい、貯まる前に使ってしまいます。必ず、目的や目標を決め、それに向かっていくことが大切です。また、貯金というと、毎月、給料から天引きして、ためていくような方法を考える方が多いと思います。

この方法であれば、確実にお金が貯まります。しかし、収入が少ない方は、なかなか天引きする勇気が出ないのが現実です。そこで、おすすめしたいのが、100円玉貯金です。

 

なんだ、100円か…

このように思われる方もいるかもしれません。しかし、毎回の貯金は100円という少額であっても、月日を重ねると、かなりまとまった金額になります。

100円×1か月30日=3000円

3000円×1年12か月=36000円

このように、1年間で36000円ほど貯まる計算になります。単純に考えても、5年間で180000円となるのです。こうなると、たった100円が大きな貯金になるということが分かります。毎日、缶コーヒーを飲む習慣のある方が、マイボトルにして100円を貯金するというのもよいでしょう。

また、財布の中を確認した時に100円があった際、それを貯金するのも良いです。とにかく、毎日の生活を送る中で、何かを買う予定だった100円を、貯金に回すだけで良いのです。それだけで、継続することができますし、無理せずにお金を貯めることができます。

もう一つ、成功するためのコツは、貯金箱の種類に注意することです。私がお勧めしたいのは、貯まったお金が見えるような種類の貯金箱を使うということです。目に見えてお金が貯まっていくのが分かると、自然とやる気が出てきます。

スポンサードリンク

収入と支出のバランスが大事!お金を使わないコツとは?!

 

お金を貯めるということは、家に入ってくるお金と出て行くお金のバランスが取れている必要があります。家に入ってくるお金と、出て行くお金、どちらを工夫すればお金を貯めることができるでしょうか。もちろん、収入を増やす方が簡単にお金は貯まりますよね。

しかし、収入を増やすのは、とても難しいことです。そのため、私は、出て行くお金を減らす方法を考えました。出て行くお金は、工夫次第で減らすことができます。私が行っている、お金を使わない方法を紹介します。まず、食費は毎月、決まった額しか使いません。

1か月で何円という風に決めてしまうと、最後の方に足りなくなってしまったりするので、私の場合、1日から10日、11日から20日、21日から31日という風に、3回に分けてお財布にお金を足します。そうすることで、お金の管理がしやすくなります。

余ったお金は、食費の余りを管理する封筒に入れておきます。どうしても足りない月に、そのあまりを利用して間に合わせるのです。

このようにすると、毎月の食費は、固定され、無駄な出費を防ぐことができます。財布にお金が入っていない状況を作れば、無駄な買い物をしなくなりますよ。また、どんなにお得であっても、大量にストックを買い置きするということは、しません。これは、特売だからと言って、たくさん買い込むと、収納の場所にも困りますし、結局使わずに終わってしまい、無駄になってしまう可能性があるからです。

ストックがないと不安だという方は、1つか2つくらいにしておいた方が良いでしょう。スーパーなどには、週1回くらいのペースで買い物に行きます。1週間に必要な食材や日用品は一気に買ってしまいます。そうすることで、無駄なお金を使う機会を減らしているのです。このような方法で生活すると、お金は使わなくて済むのです。

まとめ

 

始めからまとまった額を貯金しようと、張り切りすぎてしまうと、結局続かないという結果になってしまいます。そのため、貯金を続けるコツは、無理なくコツコツするということです。一回のお金は少なくても、継続して貯めることで、結構大きなお金になるのです。また、お金を貯めるためには、なるべくお金を使わないように気を付けることも大切です。

必要なお金は削ることができません。そのため、無駄なお金を発見し、それを少なくするように工夫するということが大事になってきます。個人個人の性格によって、どのような方法を取るのが良いのかは変わってきます。

家計を預かる主婦として色々な方法を試し、自分に合ったものを見つけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました