赤ちゃんはいつから歯が生えるの?歯ぐすりいつまで続く?ケアの仕方教えて!

育児 新生児 赤ちゃん

スポンサードリンク




産まれたころは泣いてばかりいた赤ちゃんも、少しずつ笑うようになって愛おしいなぁと思う瞬間が増えてきましたよね。

赤ちゃんが笑うとチラッと白いものが見えることはありませんか?
「お口開けて、あーんして。」と声をかけてもなかなか開けてくれないのでちゃんと確認できませんよね。

そこで気になるのは赤ちゃんの歯がいつごろから生えてくるのかということですね。

今日は赤ちゃんの歯がいつから生えてくるのかを調べてみました。

赤ちゃんに歯が生えるのは、一般的には生後6ヶ月から生後9ヶ月と言われています。
しかし我が家の赤ちゃんは生後5ヶ月の半ばくらいから生え始めたので、個人差があると言えます。

 

最初に下の歯が2本生えてきて、次に上の歯が2本生えてきます。
上の歯は生後10ヶ月ころに生え始めると言われています。赤ちゃんの歯が生えているかを確認するのが難しいときは、赤ちゃんが泣いているときに頭から覗き込んだら確認できたのでやってみてくださいね。

赤ちゃんの歯が生え始めるときは歯茎が腫れる?

赤ちゃんの歯が生え始める前に、赤ちゃんの歯茎が赤く腫れるのは知っていましたか?
歯が生え始めることで歯茎が腫れ、痛みから機嫌が悪くなってよく泣くようになると言われています。

これが「歯ぐずりです。

歯が生えてくる生後6ヶ月前後によく泣くようになったりグズることが多くなってきていたら、それはもう少しで歯が生えてくるという前兆でしょう。
また、歯ぐずりの時期は大量のヨダレが出てくることがあります。
大量のヨダレが出てくることで、口の周りが荒れやすくなるので気を付けてあげてくださいね。

 

さらに歯が生えてくるむずがゆさから、おもちゃを噛んだりお父さんやお母さんの手をかじってくることがあります。
この場合は、赤ちゃんに歯固めをあげると少し落ち着くことがあります。

 

歯固めとは、歯が生え始めてきてイライラしている赤ちゃんに噛ませてあげるためのものです。
歯固めの素材には木製のものやシリコン製、お米でできたものもあるので赤ちゃんの好みで噛ませてあげてくださいね。

 

歯ぐずりを軽減させる方法として、赤ちゃんの歯茎を冷やしてあげるといいようです。
歯固めの中には、冷蔵庫で冷やしておくとひんやりする触感の素材のものもあるので歯ぐずりに悩んでいるときは使ってみるといいでしょう。

スポンサードリンク

 

他にも歯ぐずりを落ち着かせるために、冷たい水で絞ったガーゼで歯茎を拭いてあげたり、
冷やしたスプーンで歯茎をクールダウンさせてあげるのも効果的です。

 

歯ぐずりの時期は夜泣きもするようになるので、お父さんやお母さんは大変になりますがこれも赤ちゃんの成長だと思って乗り越えてくださいね。

赤ちゃんの歯が生え始めたらどうやってケアすればいいの?

 

赤ちゃんの歯が生えてきたら歯みがきはいつからすればいいのか気になりますよね。
我が家の赤ちゃんも下の歯が完全に生えてきて気になっているところなので、一緒に見ていきましょう。

赤ちゃんの歯のケアは成長に合わせたお手入れ方法で進めていきましょう。

生後6ヶ月ころの歯が生え始めてきたときは、まだ離乳食を始めたばかりで栄養は母乳やミルクが中心です。
このころのケアは、まだ歯を磨くというよりも口の中をキレイに保つという意識をしましょう。具体的には、離乳食後に白湯などで食べかすが残らないようにしたり、濡れたガーゼで優しく歯を拭くといいでしょう。

 

次に離乳食が軌道に乗ってくる生後7ヶ月から生後8ヶ月ころですが、この時期も離乳食を食べたあとは口の中を白湯やお茶でキレイにして、優しくガーゼで拭いてあげましょう。
そして上の歯が生えてくる生後10ヶ月ころになると、赤ちゃんの栄養も母乳やミルクから離乳食が中心になってきます。

 

このころくらいから、赤ちゃん用の歯ブラシで歯を磨くことを習慣化しましょう。
しかしいきなり赤ちゃんの口の中に歯ブラシを入れると赤ちゃんもびっくりして歯みがきが嫌いになってしまいます。

赤ちゃんが口の中に歯ブラシが入るのを嫌がらないためには、早いうちからのケアが大切だということになります。

我が家はまだ本格的な歯のケアはしていないのですが、歯ブラシを口の中に入れるということに慣れてもらうためにHAMICOというベビー用歯ブラシを買ってあげました。
HAMICOは歯ブラシが赤ちゃんの喉まで届かないようにリング型のフォルムになっています。
今は歯ブラシというより歯固めやおもちゃのような感覚で使わせています。

まとめ

赤ちゃんに歯が生え始めるとますます可愛くなりますよね。
歯ぐずりで赤ちゃんの機嫌が悪くなってお父さんやお母さんは大変になりますが、それも立派な成長です。

そして歯が生えてきたら、早いうちからしっかりケアしてあげましょうね。
そのうち生え変わるといっても大切な歯です。歯みがきでコミュニケーションもとれるので、成長に合わせて親子で楽しい歯みがきタイムにしましょうね!

タイトルとURLをコピーしました