出会いが増える!婚活のためのアプリ攻略法!

贈り物 マナー 豆知識

スポンサードリンク




出会いがない!と焦っていた私が徹底的にアプリを試しました。

いい人を見分けるコツと危険を回避する方法をご紹介します!

 

結婚するためのアプリ!オススメは「お手軽すぎない」ことだった!

 

この数年で何種類も世に出されている出会い系アプリ。

その中でも婚活を目的に始めるには

何を選んで良いか分かりませんよね。

 

選ぶポイントは主に3箇所です。

・会員の年代

・質問(プロフィール)の種類と量

・その他アプリ独自の特徴(すれ違う、心理テストなど)

 

質問の種類が多くてめんどくさいイコール真剣な人が多いです。

お手軽(顔をみて判断するなど)は軽い人が多くいました。

 

友達探しならそれでも良いですが、

婚活をするなら真面目に探したいですよね。

少し手間がかかるほうが婚活には適していると思います。

 

出会いを増やすアプリの自己紹介

 

・自己紹介は丁寧に

自己紹介で適当に書く場合と無難に書く場合は

いいね(気に入ってます、というアピール)がおよそ10倍になりました。

 

書く内容は「どの辺りに住んでいるか、どんな仕事をしているか、趣味は何か」という事です。

 

相手は共通点を探して興味を持ってくれます。会話のきっかけになるような内容を書きましょう。

 

私はいろいろなバージョンを試してみましたが、自己紹介が与える印象によって声をかけてくれる人のタイプが違いました。

 

アクティブな印象を与える→体を鍛えている人、海外経験豊富な人、銀座や六本木が好きな人

 

インドアな印象を与える→家でゲームをするのが好き、飲みにはあまり行かない、自分から誘ったりするのは得意ではないことが多かったです。

 

自分と相性の良いタイプや好きなタイプが明確にあればそれに合うような箇所をアピールしてくださいね。

 

写真も重要です。

顔のアップのみ、プリクラのみは警戒されるのでおすすめできません。

私はバストアップ、犬の写真、ダンスをしているときの全身写真、爆笑している写真の4枚を使用していました。

 

特に爆笑している写真をアップしたときは「いいね」の数が1.5倍になったのは意外でした。

 

実際に男性に聞いてみると、会ったら写真と違う!

という経験をしていることが多く、加工している写真は

警戒するそうです。

 

ポイントは自撮りではなく他撮りかどうか。

さらにくしゃっと笑い崩れた顔は親しみやすさと安心感があるようです。

 

◆危険な人

アプリをやったことない人に必ずといっていいほど聞かれるのが「知らない人と会うの怖くない?」です。正直に言います。怖い目に合いそうになったこともあります!

スポンサードリンク

具体的にはタクシーに無理やり乗せられそうになったり、キスを迫られたり、ということです。

 

結果として何も無かったので話せますが、そのような男性に「なぜそんなことするのか」、と聞いたところ「もうこれを逃したら二度とないんじゃないか」と思うそうです。

 

逆効果ですのにね。それまでどんなに良い人だと思っていても一回で幻滅して

会わなくなるのに、理解できないと思いました。

 

今まで50人ほどと会いましたが、怖い思いは3人ほどでした。

その他の多くの人は紳士でしたよ!

 

危険な目に合わないようにするには

・夜会わずランチにする

・夜の場合アルコールは飲まない

・自宅は教えない

・自宅の近くで飲まない

・早めに切り上げる

 

一番のおすすめはランチにすることです。

夜だと「飲み足りないからバーで軽く飲もう」

と言われかねません。

 

ランチで盛り上がったとしてもその後は散歩かカフェ

くらいしかありません。

健全ですね!

 

もしタクシーに乗せられそうになったら

そのようにされるのは「今ならいける」と思われる為です。

 

はっきりと断りましょう!

軽い人が相手であれば「無理無理絶対無理!」と

強く言えば大丈夫です。

 

真面目そうな人が豹変して無理やり連れ込もうとする場合、

「このまま行ったら次回会わないと思う。ちゃんとしたいから、今日は帰る」と言うと落ち着く場合があります。

その場を逃げて着信拒否しましょう。

 

◆プロフィールに騙されるな!

男性のプロフィールでありがちなもの

・写真が10年前

・年収を盛る

・趣味の欄=会社のお付き合いでたまにやるだけ

例)フットサル

 

男性だけがプロフィールを盛るわけではありません。私の友人で、趣味欄にが「映画鑑賞」と書いている女性がいます。映画が好きなわけではありません。

 

「別に何にも興味ないけれど、出会った人とどこ行くかって言われてめんどくさいから映画って言ってると毎週見ることになったんだよね」

という事情があったのです。

 

「映画が好きです!最近○○を見て感動しました!」や「野球が好きで○○球団のファンです!昨年は12回見に行きました!」など自己PRに改めて書いていない場合は、趣味欄は流し見るほどに留めましょう。

まとめ

 

婚活アプリは色々な人と出会える良いツールだと思います。普段なら出会えないような人とも出会える反面、不快な思いをすることもあります。

ただ登録するだけでは勿体ないです!

素敵な出会いができるよう、工夫してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました